体毛の白髪の処理はどうするの?

home / 体毛の白髪の処理はどうするの?

実は白髪というのは頭髪だけに限ったものではなく、体毛にも起こるものです。
そうした白髪には当然メラニンがありませんから、いかに高出力の医療レーザーであっても処理することは出来ません。
そんな場合にはどうしたら良いか、調べてみましょう。

白髪だけ残ってしまったら?

白髪は抜いてしまって、次に黒いムダ毛が生えて来た時にレーザー照射すれば良いかと思うと間違いで、白髪になっている毛穴から次に生えて来るムダ毛もまた白髪の可能性が非常に高いのです。
体毛に白髪が混じっている場合、結局他の黒いムダ毛が無くなっても白髪だけポツンと残ってしまう可能性が高いので、これはかなり厄介者ですね。

その場合、確実に処理するには電気ニードル脱毛が一番です。
昔ながらの方法ですが、面ではなくピンポイントの処理をするには、何を置いてもこの方法が一番。
そうした対処も万全なクリニックを選びましょう。

電気ニードル処理とは

毛穴に針を入れて、毛母細胞や毛乳頭などを熱で焼くという方法になります。
かなり技術が必要ですし、時間もかかる方法ですが、これが一番確実です。
痛みを伴ったり1本800円くらいの費用がかかったりする点はマイナスですが、白髪だらけという状態でないのであれば1本ずつ処理したほうが結果的に安くて早いでしょう。

実はVIOにも多い白髪

体毛の白髪なんてあまり見たことが無いけど・・・という人も多いかもしれませんが、実はVIOラインなどデリケートゾーンに多いのが白髪なのです。
大部分が処理出来ても数本残ってしまう場合もあり、これはかなりショックですよね。
痛みに不安を感じるかもしれませんが、確実に処理しておきましょう。

まずはレーザー照射で

まずは数本の白髪があってもそれは置いておいて、先に医療レーザー脱毛で大部分のムダ毛を一気に処理してしまうのがお勧めの方法。
どうしても白髪だけは残ってしまいますが、それは他のムダ毛が無くなった後でじっくり処理すれば良いでしょう。

page top